YouTubeからダウンロードした動画をDVDに焼く方法

せっかくダウンロードした動画はDVDやブルーレイに焼いて保存しておきましょう。また、このソフトなら動画を変換してテレビやSDカードに変換した動画を転送してみる事ができます

動画をDVDやブルーレイにするには、ソフトの上位版が必要です。では、どうやってDVDにするのかやってみます

ソフトを起動して動画をダウンロード
「DVD作成ボタン」をクリックして、ファイルを選んでDVDを作成

dvd-001.png


ソフトのメイン画面で「動画ファイルをDVD/BDに焼く」をクリックします。

「動画ファイルを追加」をクリックし、書き込みたい動画ファイルを選択します。


dvd-002.png


動画の順番や、プロジェクト設定・タイトル設定タブで「プロジェクトネーム」や「タイトルネーム」を決めましたら、「メニュー作成」をクリックします。
※メニュー作成はDVDのみです。Blu-rayを作成する場合はメニュー作成手順は飛ばしてください。


dvd-003.jpg


メニュー作成画面でオリジナルのメニュー画面とタイトルリストを作ることが出来ます。テンプレートを選択しますと、1つのテーマに合ったメニューが作成出来ます。(※現在はBD・AVCHDのメニューは対応していません)
お好みに合わせて背景やタイトル枠、フォントは「詳細設定」で変更出来ます。メニューの変更は「テンプレート保存」でカスタムテンプレートとして保存出来ます。


dvd-004.png


動画の編集、メニューの作成が終わりましたらDVD・BDフォルダを作成して、空のディスクに書き込めます。
ディスクに書き込む場合、「プロジェクト設定」タブの「ディスクに書き込む」にチェックが入っていることを確認してください。

dvd-013.png


書き込み開始」をクリックしるとフォルダが作成され、保存されます。
(選択ドライブが「搭載待ち」の状態ですと書き込みできません。ドライブに空のディス クを入れ、[更新]し、「搭載済」の状態にしてください)


dvd-014.jpg


その後ディスクへの書き込みが行われます。


dvd-015.jpg

完成したDVDを実際に、テレビ(42インチハイビジョンテレビ)で、DVDを再生してみたところ、ユーチューブからダウンロードした動画とは思えない、奇麗な画質でした。(こればっかりは、実際に見てもらわないとわからないかと思いますが.....)

動画が簡単にダウンロードできて、各種ファイル形式の変換からDVDビデオにするまでを、流れるように行えました。また、処理速度も速くて満足でした。

もちろん、難しいソフトが使えない僕でも簡単に使えるので動画ソフトの知識がまったくなくても、使えます

このソフト、ちょっとお値段が気になりますが、それだけの価値があると、使ってみて実感しました

ソフトの詳細は下のリンクからご覧下さい
http://www.internal.co.jp/products/util/mxone/about/

HOME > YouTubeからダウンロードした動画をDVDに焼く方法